酔った勢いで言わせて。

思ったことを徒然と。正しいと思うことをつぶやきます。

生産性の無いクズは生きてる価値あるの?

本当に生産性のないクズは社会的に排除すべきだと思うんだよね。

他人を貶めたり非難するしか脳が無い。

狭い自分の視界の中だけで、社会に迷惑を掛け続けて生かされ居るだけのクズ。

 

社会的弱者がどうとかって話しじゃなくて、物事に対する姿勢の話しな。

 

 

生産性のないクズって言うのは、ニートとか、

何の目的意識も無くただ時間を他人の悪口とかで浪費する奴に対してで、

生活保護は関係ないんだけど、

ふと思い立ったので話しは変わるけどちょっと書きますが、

 

はっきり言って働いている人間からすれば、

生活保護受給者は本当にめちゃめちゃ迷惑な存在だよ。

そりゃ~病気がどうとか、あるかもしれないけれど、

基本的にそういったリスクを考えて貯金やら人生プランを立てるべきだろう。 

優生学と人間社会 (講談社現代新書)

優生学と人間社会 (講談社現代新書)

 

生活保護受給者を養っているのは、税金。

つまり私たちのお金で、私たちに何の恩恵も齎さない彼らを救済しているわけ。

生活保護受給者は恥ずかしいと思う必要は無いかもしれないけれど、

待ち行く人とすれ違うたびに全ての人間に対して感謝と申し訳なさを感じろよな。

とは思いますね。だって皆から施しを受けているんだからね。

人間として感謝の心を持つべきであると考えるのは当然でしょう。

 

まあ、極論だし感情論だけどね。

こんな真逆に見える記事も書いてます。

iwasete.hatenadiary.jp