酔った勢いで言わせて。

思ったことを徒然と。正しいと思うことをつぶやきます。

札幌PARCOのSHELFのデザートビュッフェと砂糖るきどちらが悪質か。

砂糖るき氏のツイートが話題になっている。

 飛ばし読みしてしまうと、

「アレルギーの人に山盛りの小麦類を持ってきて食べないと追加オーダー出来ない」

と読んでしまう人が居るかもしれないのだが、実際は、

「小麦類アレルギーへの対応は不可能だと事前に伝えたのに文句を言う客」だろう

よく読んで欲しい。

「お願いしたけど、無理って言われた」である。

 

そもそも話題の問題点は焦点がばらばらになるところだ。

1、アレルギーに対して店側がどこまで対処すべきか。

2、最初の盛り合わせの盛り方が汚い(?)

3、最初の盛り合わせにフルーツが一つもついていない(?)

4、追加注文したイチゴが10分待って1粒しか出てこない。(事前通達済み?)

 

2は画像の通りで手を付ける前なら確かに盛り方は汚い。

3は広告の最初に載っているのに、盛り合わせにフルーツが付いてないなら悪質。

4は事実なら悪質。まぁだとしても780円なら妥協範囲内だとも思うが…。

しかし、この↓ブログ↓では店側は悪質ではなかったという情報が。

菓子が盛られた皿の画像しか掲載されていないが、実際には菓子に続いて、各種のフルーツが盛られた皿を提供したという。菓子に続いてフルーツという順番は、来店時に説明済みだったとのこと。また、追加注文の皿にイチゴ1個だけが乗っていたのは、女性がそれ以外に注文しなかったからであるという。

追加注文は、菓子やフルーツなどの中から好きなものを頼める。ただし、1回の追加注文で頼めるのは、1種類につき1個ずつと決まっているという。つまり、追加注文の際には、複数の菓子やフルーツを同時に頼んで、それらが1個ずつ皿に盛られて提供されることを想定したものであるということだ。

10分以上待たせてしまったのは、店が大変混雑していたためであるという。ただし、注文から提供まで10分くらいかかることを、全ての客に対して入店時に説明してあったそうだ。 

「ビュッフェの食べ放題メニューがひどすぎる!」暴露で大炎上、店側が反論より引用

もうこうなると何が正しいのかわからないので、2,3,4については割愛する。

事実でも安かろう悪かろうで二度と行かなければいい。ドンマイで済む話だ。

私が今日書きたいのは、

1、アレルギーに対して店側がどこまで対処すべきか。」である。

 

1、アレルギーに対して店側がどこまで対処すべきか。

運ぶ前に【小麦アレルギーへの配慮は不可能】って言われてるんだから

その時点で帰るべきではないか。

 

そもそも飲食店は素材を複合して提供して、

その複合原価に対して価格設定しているんだから、

自分にとって安全なメニューを一から作り直せとか

同じ価格で原価の高い材料だけ提供しろと主張するのは、

余りにも烏滸がましいってもんじゃないだろうか。

 

もちろん私もアレルギーに配慮してくれるお店の方が好きだ。

しかし感謝こそすれ、

【配慮して当然】だと言うのは少なくとも客側が主張すべきことではない

飲食店でのアレルギー対応はあくまでホスピタリティの問題で、

客側が「配慮しろ!」って言える案件じゃ~ない。

 

今回の件は表示義務を怠ってるとかなら問題かもしれないが、

蕎麦アレルギーの人が蕎麦屋入ってきて、

「なんで天ぷらだけ注文できないんだ!!」って言ってるようにしか見えない。

ケーキ屋やデザートビュッフェへ行っておいて、

小麦がNGって言うこと自体どこかズレているように感じる。 

 

しかも妹が小麦アレルギーと言うのがウソなのではないかという情報すらある。

 最早こうなってしまうと、アレルギーという存在を利用して、

「小麦アレルギーだからチョコとフルーツたらふく食わせろ」

っていうわがままにしか見えない。

 

後書き

まぁ事務所にも所属していない、

ちょっとテレビに出たことがあるニコニコの踊り手生主なので、

一般人に対して自覚だとか責任だとかいってもしょーもないんだろうけれど、

誇大広告だとか不法行為があったわけでもないのに、

SNS上で気に食わない店舗を名前付きで晒す方が悪質なのではないだろうか。

まして意図的に、

店側が悪意をもってお客に対して接している様に書くのは余りにも酷い。

変身メイク術

変身メイク術