酔った勢いで言わせて。

思ったことを徒然と。正しいと思うことをつぶやきます。

金持ちはケチなのか。金か時間か。

金を稼げるようになると、

自分の中で相対的に金の価値が下がる。結果、時間の価値が上がる。

 

これは元々時間の方が価値が高いことに単に"気付いた"だけなのだが、

時間を大切にするようになる。

つまり稼いでいる人間は無駄に時間を浪費することを嫌う。無駄に浪費…頭痛が痛い…。

(※マンガやゲームや飲酒などはストレス解消の休息の為なので無駄とは言えない)

 

そうなると、どんなに小さな仕事でも、自分の楽しみであったり趣味で無い限り、

時間に相応する最低限の対価を当然の様に要求する。

だから、稼いで無い人間、まだ気付いていない人間から見ると、

金持ちはケチだと言われることが多い。実際はケチなのではなく時間の価値を知っているだけ。